FAMOUZ - さっちゃん様専用 Famous FU-200➕ウクレレチューナー 送料込み 【SEAL限定商品】


商品説明

国産ウクレレの比較・資料作りのため40本以上のウクレレを所有してきましたが、データ収集が終わった物から手放しています。
思い入れのある一本ですのでこのウクレレのことを十分ご理解いただいた上でお譲りしたいので長文ですがお付き合いください。

 国産ウクレレのトップブランド『フェイマス』のスタンダードクラスの上位機種で、マホガニー単板表板の『FU-250/FS-6』と並ぶ人気の2トップ『FU-200』現行の『FS-5』です。

『FU-200』はハワイアンコア合板仕様ながら非常に薄い合板のためカラッとしたコアウッドらしい音色が特徴のモデルです。発売当時はモデル名の数字が価格を表わしており20,000円の定価設定でした。現行の『FS-5』になると税抜きで30,000円以上の定価になっています。

『FU』シリーズがゴールドラベルになったのが恐らく70年代後半、この個体はナット及びサドルがローズウッド製という初期の仕様であるため、40年近く前のウクレレだと思われます。表板・裏板・側板共に上品なカーリーストライプとコア材特有の黒い縞模様が出てルックスもバッチリです。

古い物ですがボディはかなり綺麗な状態でトップエッジに2カ所ほんの小さな打痕があるのとバックに光にかざすと分かるスレがある程度です。ネック接合部、ブリッジの接着も問題ありません。またこの時代のウクレレは指板がクリアーコーティングされているものが多く、フレット上に残った塗装の皮膜の為に音がはっきりしない場合がありますが、このウクレレはフレット上の塗装を全て剥がして磨いてありますのでそうした問題は解消しています。ナット・サドル調整済みでピッチもしっかりしています。

ただ見た目上の問題ですがネック裏にウッドパテによる補修痕があります。これは元々製造時もしくは前オーナーがネック裏の傷を隠すために砥の粉をパテ代わりに盛ってその上から塗装していたのを、一旦剥がしてネック材と同じマホガニーの木粉をベースにしたウッドパテで成形し直して塗装したものです。見た目は若干悪いですが質感的には元の木に近いものになりました。
またヘッドの角の欠けもウッドパテで成型して直してあります。

送料が一番安くて済むように『かんたんラクマパック:送料当方負担』とさせていただいております。ですので値引き交渉はご遠慮ください。

商品情報

カテゴリ 楽器
› ウクレレ
› ソプラノウクレレ
ブランド FAMOUZ




















DELL - ゲーミングGT640装着★core i5 2320 3GHz/Win10pro,

メディア情報